横浜整体プロポーションセンターの坐骨神経痛になって困った 中々治らない場合どうすれば良いか

TEL:045-543-8001

坐骨神経痛になって困った 中々治らない場合どうすれば良いか

■2014/07/18 坐骨神経痛になって困った 中々治らない場合どうすれば良いか
坐骨神経痛も悩みの1つです。ひどい時にはつま先までしびれが出ます。病院に行っても薬治療しかありません。最悪、手術の場合もありますね。しかし、ご安心ください。自然療法で治る症状の1つです。
 重いものを毎日持つ仕事の方は、出やすいかも知れません。毎日の生活習慣の果てに起ってくる訳です。
やがて、骨盤が歪み、時に坐骨神経痛にもなってくるのです。。骨盤調整を行うのが1番の早道になると思います。骨盤調整といっても、ゴキゴキッ等の矯正をイメージされるかも知れませんが、そうではなくて、硬直した骨盤周りの筋肉をほぐして柔らかくすれば良いのです。
筋肉を柔らかくした後で、骨盤に圧をかけての矯正を行えば大概1回で楽になってきます。
例外もあります。
筋肉の緩め方は此処では省きますが、施術は痛くありません。手当療法とさすり療法がメインになります。
半年、1年の方も回復は早いでしょう。
3年以上の場合は、個人差が出てきますから、3回で回復できれば良いですが、例外もありますので
原因は、筋肉が硬直して関節と関節の間にある神経が圧迫されて起るのです。
神経への圧迫が無くなれば痺れは消えます。
疲れが溜まり過ぎて、その時の筋肉の状態は、異常緊張状態になっております。寝ての覚めても変わらない状態です。普通は、寝たら疲れは取れてきますが、過度に体を酷使すれば、その分回復は遅くなり、毎日の連続によってやがて現れてくるのが坐骨神経痛です。
いわゆる、詰りの状態になっています。
このつまりを解放させるだけで治るのです。この症状も病気ではなく、疲れの延長です。病院に行っても病気ではないので薬で効く方もいるでしょうが、一時的な処置効果に過ぎません。やがては取り返しの付かないことにもなりかねませんから、早めの治療が賢明です。
早期発見、早期治療ですね。
 今現在、悩んでおられる方、まずは、電話でご相談ください。2年以上にもなるとあきらめも出てきますが、毎日のように10回も施術を行えば、頑固な凝りも解れてくるでしょう。
手遅れにならないうちに、お勧めします。
1日も早く笑顔で送れる毎日を、望んでおります。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
横浜整体プロポーションセンター
URL:http://seitai-goto.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:神奈川県横浜市港北区綱島西2-10-15 サニークレスト101号
TEL:045-543-8001(携帯からは090-2729-3976におかけください)
----------------------------------------
Facebook:http://goo.gl/YuH1QP
Twitter:http://goo.gl/pQWsBo
mixi:http://goo.gl/IPS6rt
アメブロ:http://goo.gl/3w82sP
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆