横浜整体プロポーションセンターの寝違い 寝違えの専門院 22年間の実績 綱島発信

TEL:045-543-8001

寝違い 寝違えの専門院 22年間の実績 綱島発信

■2020/01/21 寝違い 寝違えの専門院 22年間の実績 綱島発信
寝違い 寝違えの専門院 22年間の実績 綱島発信
以前の話です。今から5年くらい前にうちの息子が突然寝違いで朝から動けなくなった。布団に張り付いたままうつ伏せ状態でトイレにも行けず❗
その日夜の11時まで仕事が入っていた為家に着いたのが夜中の0時を回っていた。当時確か息子が20才の頃の話です。

朝から夜まで痛みで動けずにいた。僕もこんなのは初めて見ました。首に触れるだけで痛みが走るような状態でした。
ただ、若いため解れも早いだろうと鷹をくくっていた。早速、触診から始めた。案の定触れただけで痛みを感じて痛がるのでそっと撫でるように周りからさすり始めた。
5%の力を使い(笑)。
10グラムくらいの付加で。
30分、1時間経つに連れて少しずつ痛みも感じなくなってきた。ただ少しでも捻ると感じるので捻らずただただ摩るだけ。
途中で仰向けに出来るまで回復してきた。
90分までは手が付けられる状態ではなかった。もう限界❗諦めモードになりかけた頃、それが90分過ぎた頃だった。
急に緊張が弱まってきたのだ。さすがに若いだけあってやっと解れ出した。それからは30分で完全に痛みを感じないくらいになったので施術を終了した。
我ながら良くやったと納得したのでした。
少しは子供にも普段何もしてあげてないので恩返し?子供孝行が出来たかな

ということで、自慢話をしてしまいましたが、忘れることの出来ない一幕でした。

寝違いの場合、首が痛くても原因はもっと下の部分にある事が殆んどと自負している。つまり、背中の詰まりである。背中や腰が疲れて張って来ると脊椎、腰椎も詰まってきます。それが原因で脛椎も下から引っ張られるように伸ばされてきて張りが出てきます。首を柔らかくすれば痛みは取れるので、先ず背中を解すことが先決なのです。背中の張りを緩めて脊椎のつまりを解消させることにより次第に脛椎にも緩みが戻ってくると言うことです。

以上、寝違いの原因と回復の仕方の説明を終わります❗




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*

横浜整体プロポーションセンター
URL:http://seitai-goto.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:神奈川県横浜市港北区綱島西2-10-15 サニークレスト101号
TEL:045-543-8001(携帯からは090-2729-3976におかけください)
----------------------------------------
Facebook:http://goo.gl/YuH1QP
Twitter:http://goo.gl/pQWsBo
mixi:http://goo.gl/IPS6rt
アメブロ:http://goo.gl/3w82sP
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆