横浜整体プロポーションセンターの打撲・捻挫の後遺症のリハビリはお任せ 摩り療法 綱島発信

TEL:045-543-8001

打撲・捻挫の後遺症のリハビリはお任せ 摩り療法 綱島発信

■2017/05/09 打撲・捻挫の後遺症のリハビリはお任せ 摩り療法 綱島発信
特に40を過ぎてからの打撲や捻挫は後に残る事が多いようです。若いときの打撲や捻挫はまだ回復力があります。

さて、リハビリで普段通っていて中々なおらない場合、それは効果的な治療法でないと言えます。治る症状も適切な治療法でないと効果は出てこないものです。

どうすれば、回復に向かうことができるのでしょうか?

打撲や捻挫の後は筋肉が異常に緊張していて結構不良になっております。
筋肉を柔らかくすることで、毛細血管に血が通い始めます。関節が歪んでいる場合もありますので、筋肉が柔らかくなった後は関節の詰まりも矯正(
詰まった関節の部分を徐々に押しながら緩めていく方法)することで固まった筋や軟骨も解れ可動域も更に広がってくるのです。

症状も様々でやり方も随時変わって参りますが歪みによって起こる痺れや痛みも回復する事でしょう。

また、骨折時、金具を入れて固定することが最近多いですが、1年後は出来れば取り外した方が懸命です。

異物によって本来の回復を妨げてしまい、回復が90%もいかなくなります。
可動域も制限する場合もあります。

これまで19年間で何人ものかたを見てきました。金具が邪魔をしてリハビリにストップをかけていると言うことです。

これは、リハビリに携わった方でないとわからない事ですが。

医者は当然そんなことはお構いなしですから。

例として、以前に肘を骨折して金具を入れていた40代の女性から取り合わせがありました。

彼女が言うには、「リハビリに毎日通ってるけど半年経っても一更に肘が伸びたまま曲がらないし、痛みも取れないが、治りますか?」という内容です。


聞くと金具が入ってるとのこと。

それから、毎日のように、1回2時間施術を開始しました。20回終わった時点で固くなってた筋肉も元のように柔らかくなり
45度位迄曲がるようになっていました。しかし、全快してない状態だったのです。私はこれ以上やることがなくなってしまい、困ってしまいました。

ところがです。よく肘を観察すると肘のところから異物が少しだけ飛び出しているのを見つけたのです。筋肉が柔らかくなったことでわかるようになったのでした。
つまり、金具が少しだけ長かったようで、これが原因で肘が曲がらなかったのを発見したのです‼

同じ病院では金具をはずしてくれと言うのは言いづらいと言うことなので違う病院に行って金具をはずしてもらってくださいと強く薦めました。

というのも、病院の担当の先生から金具ははずさなくても支障はないと言われていたからです。なので、言いづらいというのは理解できました。

その後10日もたったある日、1本の電話がかかって来ました。肘を骨折した彼女からです‼

「違う病院で金具を外してもらったら肘が曲がるようになりました。」という嬉しい結果報告でした。私も飛び上がるように喜びました‼ まさか、
絶対信用しなくてはならない病院の先生が間違っていたとは思いもしませんでしたが、予想は大当たりしました。

病院の先生も同じ人間です。失敗も無いとは限らないと言うことを肝に命じて今現在金具をまだはずしていない方は一度先生に聞いてみられては如何でしょうか?

生活に支障が無くても出来るなら金具は取り外した方が懸命ですね。回復が全然違いますから。

本来の自然治癒力を最大限に引き出すには金具などの異物は妨げになって80%止まりで終わってしまう事もarということです。




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*

横浜整体プロポーションセンター
URL:http://seitai-goto.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:神奈川県横浜市港北区綱島西2-10-15 サニークレスト101号
TEL:045-543-8001(携帯からは090-2729-3976におかけください)
----------------------------------------
Facebook:http://goo.gl/YuH1QP
Twitter:http://goo.gl/pQWsBo
mixi:http://goo.gl/IPS6rt
アメブロ:http://goo.gl/3w82sP
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆