横浜整体プロポーションセンターのメニエール・めまいは病気ではない・疲れのサインです

TEL:045-543-8001

メニエール・めまいは病気ではない・疲れのサインです

■2015/02/19 メニエール・めまいは病気ではない・疲れのサインです
めまいが突然起こると焦ってしまい、病気かと心配になったりするものです。慌てて尿院に駆け込みますが、メニエール病だと病気扱いにされてしまいます。

実際は首の付け根、頚椎1番のつまりから三半規管がみだれ、めまいを引き起こす事が多いようです。実際、頚椎の1番の周りの筋肉を解してみたら、めまいも取れて来たのです。

人によっては、めまい・耳鳴り・片頭痛のいずれかに分かれますが、解し方はいずれも同じです。

未だに病院に頼ってばかりで治らないと嘆いている方の多い事・病気ではないので病院に行っても治らないのです。薬で治れば良いですが・・

最終的に頚椎の1番を解さないと解決されないでしょう。

メニエールは、初期は1回で回復する事が殆どですが時間が経ってしまうと多少時間がかかる方もいます。


頚椎1番を解すにはただ押すだけでは緩んでくれません。首はデリケートな場所なのでちからでぐいぐい押すのだけは止めてください。

以前に、ボキボキ整体で頚椎を痛め半身不随になった方もいるそうです。当院の常連さんの娘が20年前に頚椎を壊されて以来、いまだに回復出来ず、寝たきりが続いています。気をつけてください。

さて、頚椎1番の詰りの原因ですが、肩コリや肩甲骨が凝るとしまいには背骨(脊椎)まで詰り、やがては頚椎の詰りが起こってくるのです。背骨が詰って頚椎を引っぱる力が生まれて来るようです。

背骨を緩めて頸椎を解放させなければなりません。

背骨を解す体操があれば良いですが、多くは運動不足から起こるのでしょうか?柔道みたいな前転、後転が出来るくらいの柔軟性が蘇れば問題ないでしょうね。

何年も運動してない人が、いきなり前転は危険です。順序良く、ストレッチなどで柔軟体操をして準備万端にしてから行いましょう。無理は絶対にしないでください。それこそ頚椎ねんざで故障する原因になり兼ねませんので。私も前転に挑戦する時がありますが、事前にストレッチを90分間行って、ある程度体を解してから行うようにしています。若い時とは違い、解すのに時間がかかるのです。

メニエールは病気ではなく疲れから来る症状なので、病院では薬しか治療法はなく中々治りません。

疲れは血行不良を解消して、血行促進にすれば良いのです。






◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
横浜整体プロポーションセンター
URL:http://seitai-goto.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:神奈川県横浜市港北区綱島西2-10-15 サニークレスト101号
TEL:045-543-8001(携帯からは090-2729-3976におかけください)
----------------------------------------
Facebook:http://goo.gl/YuH1QP
Twitter:http://goo.gl/pQWsBo
mixi:http://goo.gl/IPS6rt
アメブロ:http://goo.gl/3w82sP
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆